FC2ブログ
書き手まりちゃんの日常の『大好き』を綴る、そーとー個人的な日記です。
プロフィール

まりちゃん

Author:まりちゃん
猫一匹、犬二匹、夫一人でのんびり暮らしています。
食べること・旅行・散歩が大好きな私の日常を ボチボチ紹介してまいります。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
すみません。
また、ブログを放置してしまいました。

言い訳をすれば・・・・
背骨コンディショニング協会の総会が近く。
これが終わるまでは、気持ちに余裕が無く(T T)
って、言い訳です。

遡って、2月の記事を少し書きました。
良かったらどうぞ。


IMGP1672_R.jpg
↑犬視眈々とミントの餌のおこぼれを待つハル。
一応「すわれ」をしてお行儀よくしてるつもりだが、
ミントにそんな事は伝わる筈もなく・・・
両者のにらみ合いは今日も続く。
スポンサーサイト
お正月といえば・・・・・ガレットデロア!!
パイ生地の中に アーモンドプードルを使ったフィリングが入ったフランスのお菓子。
今年は『メゾンドプティフール』のもの。
IMGP1606_R.jpg
さすが!フランス伝統菓子つくりの第一人者!
模様も芸術的に美しいし、パイは程よい歯ごたえ。フィリングは濃厚。

でも。残念なことがひとつ。
ガレットデロアには、フェーブという陶器のおもちゃが入っていて。
切り分けた時に、自分のピースにフェーブが入っていた人が当たり。
その日 一日は王様・王女様になれるっていうのが風習。
なのに。
事故をふせぐ為とのことで。フェーブは別添え。
う~~ん。これじゃ、餅は危険だからって、餅をぬいたお雑煮みたいです(涙)
IMGP1605_R.jpg
別添えのフェーブはロボットモチーフ。珍しい!!
月曜日。午後の仕事はお休み♪

友達からお誘いがあり、ランチすることに。
わ~~い(^^)
こういう偶然は嬉しい♪

町田ルミネ9階『ヴィレッジ・ヴァンガード・ダイナー』。
燦燦と日差しがタップリ入る気持ち良い店内。
帰宅するのも、すぐ!!だから、帰る時間も気にならないし。
で、私。妙に解放感にひたってしまいました。
IMGP1103_R.jpg
へへへ。(^^;昼間っから飲んじゃったよ~。

はぁぁ。し・あ・わ・せ♪

食べたのは、ロコモコ。アヴォカドをトッピングして。
IMGP1104_R.jpg
ハンバーグが激美味しかった。その他は・・・・・
この店は、ハンバーガーを食べるべき店と認識(笑)

でも、さすがヴィレッジ・・・・の経営する店。
絵本がそこここに置いてあったり、こだわりのインテリアで、楽しい雰囲気でした!!

その後は、同じフロアの「カフェYUSOSHI」でお茶。
IMGP1107_R.jpg
粟ぜんざいで、まったりぃぃ。

はぁぁ。さらに・・・・し・あ・わ・せ(^^)

元気チャージして、明日から仕事がんばります!!
と、言いたいところですが。
あまりに まったりしすぎて、働くのが嫌になっちゃった午後でした(笑)
昨日、伊勢丹でこんな物を頂きました!!
(フェア中に付き、アイカードで買い物すると貰えます)
DSCN2907_R.jpg
『黒船』のラスク。

お洒落なパッケージ
              DSCN2905.jpgDSCN2906.jpg


見た目は非常に地味です・・・・
                DSCN2908_R.jpgDSCN2910.jpg

でも!食べてビックリ(@@
旨いよ!これ!!!
サクっと具合とチョコのまろやかさのバランスが最高です。
黒船はカステラだけかと思っていたら、嬉しい裏切り(^^)

私の中で今年ナンバーワンお菓子になりました♪
今日はフラの前に新宿伊勢丹へ。
買い物は思ったより、早く終わったのでお一人様ランチ。
ルミネエスト地下一階の『ベルク』へ。

ルミネから退店を迫られているベルク。
まだ、存在してるかな?って不安になりながら向かうと・・・・

ありました!!
そして、とても賑わっていましたよ(^^)
今日は、ランチ限定のベルクエッセンを。
200903071214002.jpg
携帯画像なので、ピンぼけですが。
このワンプレートで、30品目が摂れる優秀ランチ。
コーヒーがついて819円なり。

パン、スープ、ミートローフ、パテ二種、ポテト、ザワークラウト、豆のサラダ、クレープ・・・・・
200903071214001.jpg
アップは、レンズ豆のサラダ(手前左)、後ろがポテトとザワークラウトです。
手前右の、レバーパテと コーンピーフとマヨネーズのパテが美味しかった♪

こんなに手の込んだ内容で、新宿駅の真横でこの価格。
本当に良い店です。
見せかけや上辺だけを取り繕っている店の多い昨今にあって、
ここは、ホンモノ・真実の店。

調理している若者達も、魂を込めて仕事してるって感じで素敵でした。

頑張れ!ベルク。
これからも応援しています。



// HOME // NEXT